庭のある暮らし

東京では桜🌸の開花宣言が出されましたね。

今日も近所の公園で確認しましたが、神戸はまだまだ小さな蕾でした。

 

さて、

一戸建ての家にはどんなイメージがありますか?

サザエさんの家の様に平屋もありますが、子供が描く絵はたいてい2階建てで、お庭があるような家です。

 

 

理想の家を聞かれたときに、広さやデザインを一番に挙げる人もいますが、小さくてもお庭が欲しいと思う人もたくさんいます。

 

 

お庭には、やはり手入れが必要で、放っておけば雑草が生えたり荒れた見た目となってしまいます。

 

そんなデメリットはありますが、

私はメリットの方がはるかに多いと思っています。

 

例えば、

 

小さな子供であっても親の目の届くところでのびのびと遊ばせることができる。

 

子どもが自然を身近に感じ、触れる機会を作ることができる。

 

緑に癒され、樹木や草花から四季を感じることができる。

 

去年4月の我が家の庭です

 

また、家庭菜園で採れた野菜を使って、バーベキューをするなど家族の楽しみが増える。

 

ペットが喜ぶ

 

我が家の次男です😉

 

さらに、庭の位置によっては、外からの音や室内への視線を遮ることができる。

 

などがあげられると思います。

 

お庭といえば、玄関前やリビングに面した広いスペースをイメージしがちですが、道路からは見えない中庭であったり、もっと小さな坪庭であったり・・・

 

 

時には屋上に作ることもあります。

 

家を建ててお庭をつくり、家族みんなの成長とともに、庭に植えた樹木の
成長を見つめていく。

 

素敵な暮らし方だと思います。

 

でも・・・

家族構成や暮らし方によっては、時にお庭のデザインも変えていく必要があると思います。

実は我が家も・・・

変化する暮らし

 

R.