寒い朝も暖かく

今年は記録的な暖冬といわれています。

 

と、いうより地球温暖化の影響か年々気温が上昇しているように感じます。

 

実際に、気象庁のデータで、神戸市の1月の平均気温を見てみると、

2010年からの10年で2.7℃(まだ1月途中ですが・・・)2019年と2010年を比べても、0.6℃も高くなっています(;^_^A

 

それでも、やっぱり寒いですよね。

 

真冬でも半袖で歩く外国人を見かけることがありますが、そもそも基礎体温や筋肉量が違う私たちにはとても真似できません。

 

家の中にいても、暖房の効いた部屋とそうでない場所、例えばトイレや洗面所などとの温度差が原因でおこるヒートショックが社会問題にもなっています。

主には高齢者が対象となっていますが、住宅の温熱環境は子供の健康や成長にも大きな影響を与えると言われています。

 

昨年、OMソーラー協会が20~40代の母親を対象に、住宅選びの意識と、子供の生活習慣に関する調査を行いました。

 

その結果、現在の家の温かさや寒さに対する満足度について6割を超える人が不満を持っていることが判明しました。

 

さらに早稲田大学 人間科学学術院教授 前橋明先生によると、「住まいの温熱環境は子供たちの行動に影響を与え、衛生面や健康面、学習面に直結することが多い」のだそうです。

 

詳しくはOMソーラー協会ホームページより、ご覧ください。

https://omsolar.jp/news/20190618ニュースリリース.pdf

 

 

弊社でも取り入れているOMXは「太陽エネルギー」を利用した従来のOMソーラーシステムに、最新の空調技術を組み合わせた全館空調システムです。

家全体の温度を一定に保つことができ、前のブログ「住宅資金の話」でも書いたZEH申請も可能です。

 

 

うちは、築23年目の木の家OMソーラーを設置しています。

この冬まだ1度もエアコン(暖房)を使っていませんよ~

ちなみに、今日朝起きた時(5時半)の室温は17℃ 外気温5℃

10時の室温は21℃ 外気温10℃  棟温48℃

曇り始めた13時半の室温は21℃ 外気温10℃ 棟温30℃

小雨が降り始めた15時半の室温は21℃ 外気温9℃ 棟温29℃

でした。

 

午前中は快晴だったので太陽熱で暖められた空気が室内を循環し、1度温まった室内は高い断熱性能によって、外気温が下がっても温かさを保っています。

 

エアコンの暖房とは違って極端な乾燥もなく、木材の調湿機能もあってか快適です。

 

わんこも床の上で気持ち良さそうにお昼寝中です?

 

 

 

今週末、体験会を開催します。

完全予約制ですが、まだ空席があります。お気軽にお問い合わせください。

 

R.