「気持ちのいい家」を実現するための5つのこだわり

前のページにもどる パルステージホームページ トップにもどる
パスステージが取り組む「気持ちのいい家づくり」5つのこだわり
気持ちのいい家づくりのこだわり 1 PAL家づくりの基本 トータルマネージメント PALの家づくりの基本 トータルマネージメント
「何からすればいいの?」「誰に頼めばいいの?」「いくらかかるの?」など設計・工事はもちろん、借入・返済等の資金計画から諸手続き、土地探しなど家づくりをトータルにマネージメントすることで「失敗しない家づくり」をお手伝いします。家づくりは、まず全体のバランスを見ることが大切です。
気持ちのいい家づくりのこだわり 2 素材が気持ちいい 自然素材・国産材 素材が気持ちいい 自然素材・国産材
無垢の木の床に寝転がるだけで思わず微笑んでしまう、そんな癒しを与えてくれるのが自然素材です。木・土・紙・石などの自然素材は、体にも優しく、年月と共に味わいも出てきます。また、品質の良い国産材は、気持ちがいいだけではなく、耐久性もあり、価値ある家になります。 >>もっと詳しく
気持ちのいい家づくりのこだわり 3 人も地球も気持ちいい 省エネ・エコシステム 人も地球も気持ちいい OMソーラー・エコシステム
太陽・雨・風・空気・・・。「人にも環境にも優しい家は気持ちいい」パルステージでは、太陽の熱を利用した床暖房「OMソーラー」や「風力発電」そしてPALオリジナルの「雨水利用」や「蓄電型太陽光発電」と実用的で毎日が楽しくなるようなエコシステムを提案しています。 >>もっと詳しく
気持ちのいい家づくりのこだわり 4 出費が減って気持ちいい コストコントロール リーズナブルで価値ある家 コストコントロール
基礎・躯体・工法・材料を含めて、費用をかける部分、かけない部分をしっかり判断し、予算に収まるようにコストをコントロール。リーズナブルで価値のある家を実現するために、最適な予算配分をご提案しています。全体のバランスをみて、こだわりの部分はしっかりこだわるのがPALスタイルです。
気持ちのいい家づくりのこだわり 5 気持ちよさがずっと続く 長く暮らせる家 気持ちよさがずっと続く 長く暮らせる家
パルが提案する家は60年、70年と長く気持ちよく住んでもらう為に、構造・壁・屋根など見えない所こそしっかり工夫しています。また、家族の成長に合わせて変化させられる「可変性」のある間取りや空間を提案しています。パルの家は安心して長く住める、資産価値のある家です。